極楽湯 フロモーションメディア

極楽湯は、店舗数日本一の風呂屋です。

極楽湯フロモーションメディアの4つのポイント

広告接触時間が、長ーーーい。
お客様の平均滞在時間は2時間30分と非常に長く、その中でも利用時間が長いロケーションに各種広告メディアをご用意しております。
ココロが開放的な状態でアプローチできる。
お客様が主に滞在する「脱衣所」「浴室内」「食事処」は、どの場所も“くつろげる”空間。リラックスしたカラダとココロに、プロモーションがダイレクトに届きます。
交通広告でカバーできない層にもアプローチ可能。
交通広告ではなかなかカバーしきれないシニア層・主婦層・お子さん(小・中学校以下)へのコンタクトポイントとしてご活用頂けます。
また、車での来店者も多いため、普段公共交通機関を利用されない方へもアプローチが可能です。
ご要望にあった店舗を自由に選定できる。
都道府県、市区町村等のエリアセグメントに加え、公的な調査統計データを用いたセグメントや、クライアント様の店舗に近い極楽湯店舗の抽出などにも対応。独自のマッピングシステムを活用し、ご要望に沿った店舗選定をおこないご提案させていただきます。

媒体資料ダウンロード

ページトップへ

メディアラインナップ

入口・受付エリア 浴室・脱衣所エリア 休憩・食事処エリア その他エリア

受付サンプリング テスター設置 テーブルPOP PRブース

媒体資料ダウンロード

ページトップへ

ご活用方法いろいろ、使い勝手の良いメディア

複数メディアの合わせ技で、より深いアプローチを!
例えば「受付時に試供品を配布し、脱衣所では効能や商品特性などを訴求する」など、複数メディアを組み合わせて活用することで、「読ませる&使用して実感させる」といったストーリー性のあるプロモーション展開が可能です。
メディアラインナップ以外のことも、できる限りご相談に乗ります!
上記のメディアラインナップに無いことであっても、店舗・スタッフとの調整のうえ対応可能であれば極力ご協力したい、というスタンスです。いろんな調整、精一杯頑張ります!!
化粧品・アメニティは、入浴前後の「体感」が、効く!
化粧品やアメニティなど入浴前後に使用する商材は、受付でサンプリングができるだけでなく、その場で「体感」していただける環境が整っており、親和性が特に高くなっています。
シニア向け、ファミリー向け商材も、お任せください!
化粧品やアメニティ以外でも、極楽湯来店者の中心となる「シニア」や「ファミリー」に向けた商材も、極楽湯でのプロモーションが効果的。商材に合わせた独自プランもご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

過去実施例

媒体資料ダウンロード

ページトップへ

ご興味のある企業の方、またご質問やご要望のある方は、下記宛にお気軽にお問い合わせください。

【極楽湯“フロ”モーションメディア特約代理店】 株式会社フェザンレーヴ極楽湯 “フロ”モーションメディア担当 五十嵐・倉岡 03-5550-8525 gokurakuyu@faisunreve.co.jp